科学を使えばダイエットも簡単に!

ポエマー紅菫です。

夏は甘いものが美味しいですよね。

スイカにぶどうに、甘酸っぱい果物は
水分と糖分とが合わさって

暑い夏にはもってこい!

かき氷にアイスクリームに。。。

キリがないですね。

痩せたいのに、夏こそは
痩せたいのに!!

運動したくない、そんなときは、
食べなければいいんです!

でも、こんなに美味しいものが
たくさんあるのに。

そこで、脳科学を利用すると
簡単に食べずにいられる方法を
見つけました。

今どうしても食べたい食べ物があったとき、
それを食べずに済むには、

それに関する写真を100枚、200枚
見てしまえば良いのです。

今でこそ、スマホが発達して
簡単に写真を見ることができますが、

実は脳はそんなに賢くありません。

実物と写真の区別もあまりつけられません。

ポテチをどうしても食べたい
そんなときは、スマホでポテチの写真を
検索してください。

新じゃが、うすしお、BBQ味。。。

ポテチはポテチでも、様々な味のポテチが
勢揃いしていますね。

画像検索して100も200もポテチを見てしまうと
人の脳は、もうポテチには満足してしまいます。

これ以上もう、ポテチを食べたいと
思えなくなってしまいます。

そんな風に、誘惑に勝ち、
ダイエットを成功させて、
水着を着て誘惑の旅に出ましょう。


コメントを残す


三 × = 21

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top