今いる環境でベストを尽くす

凛乙です。
全国的に梅雨入りしましたね。
しばらくはジメジメした日が続きますが、気持ちを落ち込ませることなく元気を保ちたいですね。

4月から生活環境が変わった方々は、どうお過ごしでしょうか?
新しい環境を楽しめている人もいれば、「思ってたのと違う」「こんなはずじゃなかった」と思っている人もいるかもしれません。
今いる環境を楽しめない、なじめないときはとても辛いと思います。なぜ自分がこんな目に遭わなければならないのか、と悲観してしまうこともあると思います。

ですが、長い人生、楽しいことばかりではありません。なぜこんな環境に自分がいるのかと悲観してしまうときもあります。しかし、どんなときでも、人生を前に進めなければならないんです。
なじめない、楽しめない環境にいることは辛いです。でも、そんな中でも自分のできるベストを尽くせるように頑張ってみましょう。
ベストを尽くすことで、新たな道筋が見えることがあります。そして、心が折れないよう自分を支え続けることもできます。

また、環境は絶えず変わっていきます。同じ環境が未来永劫続くわけではありません。
「潮目が変わる」という言葉がありますが、絶望的に見えていた自分の環境に変化が訪れるときが必ずやってきます。
職場の環境に不満があっても、ずっと今と同じメンバーで働いていくわけではないんですよ。上司や同僚や、自分自身が異動または退職になるときが必ず訪れます。そうなれば、あなたを取り巻く環境は変わっていきます。

どうか、ただ悲観し続けることのないようにしてくださいね。
どうしても心が保てない場合はご相談ください。適切な秘術をご提案いたします。

凛乙
友だち追加数@qck9506v


コメントを残す


九 + 2 =

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top