エジプト旅行記~ダイヤモンド


葵です。

エジプト最後の夜
滞在先のホテルで結婚式が行われました。

男性はスーツ、女性は煌びやかなドレスで
ホテルのガーデンウエディングといった感じでした。

結婚と言えば…
結婚指輪の起源が古代エジプトにあるのを
ご存知でしたか?

象形文字で◯の形は結婚を表し
途切れず永遠に続くもの、
相手と1つになることを意味したそうです。

そしてまた、左手の薬指に
指輪をはめるのもエジプトの言い伝え。
女性の左手の薬指には、心臓へ繋がる血管が
通っていると信じられていました。

心へ繋がる指に指輪をはめる事で
永遠の愛、夫婦というものを
表現していたのです。

婚約指輪といえばダイヤモンドのリングですが
ダイヤモンドは地球で一番硬い天然の物質とされ
傷つくことなく輝き続けること
無色透明であることから純潔を意味し
「永遠に続く固い絆と純愛の象徴」として
これからも愛を誓う婚約指輪にぴったり
定番になったと言われています。

ダイヤモンドクラリタを習得した
この地で結婚式に遭遇したこと
今なお続く指輪の習慣が
古代エジプト起源であることに
並々ならぬ縁を感じ
本当に来るべき時に来たんだと
思わずにはいられませんでした。

ちなみに
現在のエジプトでは、結納品、婚約指輪、結婚指輪
結婚式、新居の用意、これら全てが新郎持ちです。
つまり結婚式を挙げられるのは、
それだけ裕福、経済力のある男性であり
お金が出せなくて結婚式ができない男性は多いそうです。
(余談ですが、エジプトではご祝儀とか会費といった
制度は無いそう。)

そんなエジプトの結婚式に遭遇できた私は
なんてラッキー、幸せのおすそわけがあるよと
現地ガイドに教えてもらいました。

ただ、日本と圧倒的に違うのは…
結婚式を行う所でそのまま二次会、三次会と続くことが多く
来賓も食べて飲んで踊って大きく盛り上がることが
お祝いのしるしなのだとか。
深夜0時に部屋の外で流れる大音量の
♪君の瞳に恋してる♪を聞きながら
エジプトの人ってパワフルだなぁ…と思いながら
眠りについたのでした。


本日待機しております。
友だち追加数
★メールはこちらへ★


コメントを残す


九 − 8 =

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top