「チェンジ」で楽になる

関わらない。

色々なお悩みをお伺いいたします。

苦手な人や嫌なことを言う人のことで悩んで

自分に嫌なことを言われる理由を探してしまう方がいらっしゃいます。

でも、その理由って嫌なことを言っている方にその理由があって、言われる側にはないことが多い様に感じます。

人間なんで私にもいます。そういう方。悩まず、チェンジです。

ちょっと話を合わせようと思っただけなのに、まぁ強い口調で言い負かされた気がして不愉快なことこの上ない上に、そちらこちらに自慢がちりばめられていて鬱陶しいったらありゃしない。笑いが取れるような話に転換してくれるなら、自慢も普通に面白く聴けるけど、単なるマウンティングだったりするので本当にげんなりとした気持ちになります。

そういう時は、関わらない。これに尽きます。その人がなぜそういうことを言うのか?考えても理解できません。

この人苦手だな、鬱陶しいな、と思ったら 適度に距離が出来るように「チェンジ」を定期的にされてみてください。

きっと、重荷を下したように楽なお気持ちになれますよ。

ということで、最近重荷を下すことができたアンリでした。

暴風雨ですが、楽しい日曜日をお過ごしください。


コメントを残す


9 + 九 =

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top