Trick or treat!


葵です。
今日はハロウィンですね!
ここ数年でイベントとしてかなり定着してきた感じが
しますが…皆様いかがお過ごしでしょうか。

ハロウィンは、古代ケルト人が起源といわれるお祭りです。
秋の収穫を祝い、悪霊を追い出す意味があったそう。
ケルト人の一年の終わりは10月31日で、
翌日からは冬の始まり、死者の霊が家族を訪ねてくると
信じられていました。
何だか日本のお盆と似ていますね。
日本の場合は迎え火でご先祖様をお迎えしますが
ケルト人は霊と共に魔女や悪霊もやって来ると考えていたため
追い払うために魔除けの焚き火を焚いていたのだそうです。
これがカボチャのジャックオランタンの起源になり
仮装が魔女やゾンビ等怖いものが普及したのも
悪霊達から狙われないために、敢えて選んでいたとか…

今は宗教的な意味合いはほとんどなく、イベントとして
定着していますが、起源を知るのも面白いですね。
特に都心での仮装した人々の様子は、毎年の様にニュースに
なりますが、子供も大人も楽しめるイベントとして
新たな習慣になっているなと思います。
私はまだがっつり参加しているタイプではないのですが(笑)
皆様、楽しい夜をお過ごしくださいね。


友だち追加数
★メールはこちらへ★

スマートフォンの方はこちらからブログを確認できます


コメントを残す


9 − 九 =

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top