物語は作らない


私が好きな彼(彼女)は私をどう思ってるんだろうか?
誰もが思うこと。勿論私も気になります。
そこまでだったらいいんですけどたまに物語作っちゃう事があります。これとても危険です。
最近はバーチャル脳というか想定が想定を呼びあらぬ方向まで発展させちゃうケース多いです。
これがこうなってこうなってるからこうなんだー! と言われても困っちゃいます。

例えば1億ほしいとします。
それで秘術なり、引き寄せなり、どこかの術なりしたとします。(稀咲の秘術であったけ?)
1億が手に入る方法としては一番頭にピンとくるのが宝くじとします。
物語を作る方はこう考えます。
「これこれしかじかのものをやったから私には宝くじで1億はいるんだ」と。
だがしかしもしかしたらんーーーーーーーと遠い親戚の遺産が入ってくる可能性もあるんです。(実際友達で遺産入ってきた人いました。)
もしかしたら何か起きて慰謝料とか
忘れてた大昔買った(もらった)地金が1億相当になってたとか
株が1億になってたとか(これも友達でいました)
会社作ったら当たっちゃったとか
他の可能性だっていろいろあります。
物語を作る人は「宝くじ」という設定をするので宝くじ以外のお金が入ってくる可能性を潰しちゃってるのです。
確率はだいぶ下がります。
時間軸は伸び縮みするので今生で手に入ればかなりラッキーですが来世かもしれませんよ。
宝くじは基本的に当たらないという意識がちょっとでも入っていたらそれはまたより一層確率は下がります。
もったいないですね。

で、私の鑑定で多いクライアント様のパターンで
「彼(彼女)は私を避けてるのはきっと私の事嫌になってからだ!」
「他に女(男)出てきたからだ!」
「先生どうですか?」
いやいや待て待てなんでそう思うの?って私は伺います。
大体が根拠ないんですよね。
「親しい友達に相談したら友達がきっとそうだって言ったの。。。」
ええ…と そのお友達はあなた自身ですか?そしてあなたの好きな人ですか?
現実は現実に貴方が見た自分と貴方の好きな人の間で今起きていること。
まずはそこから鑑定してクライアント様にとって最善の方法を探してお話しさせていただいています。

秘術については入れちゃったら正直どう動く所わかんなかったり私はするんですがでも最終的に着地点にはたどり着いたりします。
ただどういうプロセスで動くのかとか想定したりすると動かないなあと思うことが多いです。

そこで、物語は作らないのが一番になってくるんです。
物語をわざわざ作らなくてもあなたはあなたの人生の主人公なのですからいらない物語は作らないのが一番です。
あなたは大丈夫ですか?

LINE@にてお問い合わせください。
友だち追加数

蓮実(レミ)先生の紹介
電話鑑定料金


コメントを残す


− 三 = 3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top