エネルギーワークがあなたの生活を豊かにする

7月のセミナーにて稀咲の特別秘術の一部を学んで頂く旨は
お伝えさせていただきました。

色々なご質問をいただいておりますが、

「何の秘術なのでしょうか?」
というご質問がとても多かったので、
この場でご回答させていただきます。

「フォルゴランテEX」で使用している
脳から分泌されるホルモンの一部を、
相手の脳から自由に出せるようにする
というこをできるように学んでいきます。

以前より、ヒーリングは学んでいただいていましたが、
目の前の相手に直接施術するには、
大きな身振りなどが必要で、
こっそり施術することができないものでした。

そこで、より簡単に、恋愛や人間関係を改善する方法として
紅菫(すみれ)が個人的に日常的に使用して、
非常に効果を実感でき、なおかつ簡単にできるものを
今回皆様に実践していただけることとなりました。

・オキシトシン
・ドーパミン
上記ホルモンを、お話ししている時などに、
自由に相手の脳内に分泌させることができます。

それによって、

・相手の信頼を勝ち取ることができる
・攻撃的な相手を冷静にすることができる
・愛されるようになる
・自分に興奮させることができる
・相手に楽しいと感じさせることができる
・もっと一緒にいたいと感じさせることができる
・特定のことに集中させる
・特定の行動を好きにさせる

ということができます。

恋愛や仕事、人間関係全般で
相手に気付かれることなく、
施術していくことができ、
人間関係で悩むことが少なくなります。

以下は個人的な使用法ですので
ご参考までにお読みください。

——————————–

ラインのやり取りで、友人Aとちょっとしたケンカになり、
もう仲直りすることは無理かな?と考えていた時。

たまたま、共通の知り合いが飲み会を開いてくれて、
Aも私も参加することになりました。

斜め向かいの席で、お互いに知らんぷりをしていたのですが、
ちょっとした時に、「ね、お醤油取って」
「ね、ラー油取って」と言って話しかけ、
その度にオキシトシンを分泌させました。

次第にAは言われるがままに、ためらいなく
渡してくれるようになりました。

しばらくしたら、「ね、この前の話結局どうなったの?」
と向こうから話題を振ってきました。

仲直りしたいときは、オキシトシンで信頼関係を
築きます。

———————————-

友達関係のB君とは、友達以上恋人未満の
微妙な関係です。

ある日借りていた本を返すのに、
会う約束をして話しているとき、
B君の脳にドーパミンを出してみました。

すると、なんだかB君はよくしゃべり、
楽しそうになり、ちょっと興奮しているようでした。

「どうしたの?今日はいつもと違うね」
と言うと、「いつもと違うのはお前だよ。なんかすごく可愛い」
と言い出しました。

———————————-

友人のお子様Cちゃんは、
ピアノがあまり好きではありません。

友人の家に行ったときも、
そんな愚痴を聞かされました。

本来なら好きなことをさせたいけれど、
ピアノは高い買い物で、一度Cちゃんがやりたいと言って始め、
無理をして買ってしまったもの。

喜んでいたのは最初だけで、
今はピアノの蓋を開けることすら嫌がるとか。

多少嫌でも続けることの大切さも
知ってほしい、
できれば高価なピアノを無駄にしたくない。
ということでした。

そこで、ピアノの前にCちゃんと一緒に座り、
一緒に弾きながら、Cちゃんの脳にドーパミンを
分泌させました。

すると楽しくなったようで、
その日は随分長い時間
ピアノを弾いたり、練習をしたりしていました。

こんなことは初めて、ピアノを買ったばかりの頃も、
ここまで弾かなかった、と友人も驚いていました。

————————————

また、占い師や鑑定士として今後活躍したい方には
またとない武器となります。

どのライバルにも真似できない、
自分の強みを持って、デビューしてみませんか?

セミナーの詳細はこちらをご覧ください。
お申込み、お問いあわせはLINE@よりお願いします。


コメントを残す


− 五 = 4

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top