片付けと心の効果

こんにちは。葵です。

このところ、初夏の陽気という言葉がぴったり…
いや、むしろもう夏なのではという気候ですが
皆様体調は崩されていませんか?
室内でお過ごしの方も、こまめに水分補給を
してくださいね。

私は週末を利用して、衣替えと大掃除をしました。

衣類や物の整理整頓
トイレやお風呂、水回りの徹底的な掃除
部屋のレイアウトを少しだけ変更(笑)

やりきった充実感と、片付いた家を見ると
本当にスッキリします!

片付ける、掃除をするといった行為は
それに集中しないと続かないので、
悩んでいたりモヤモヤしている時にはとても有効です。

さらにキレイになった後は、達成感がありますが
この達成感を感じる事が良いのです。
ドーパミン等の快楽ホルモンと呼ばれるホルモンが
脳内に出て、さらなるやる気や、大きな喜び、快感を
感じる事ができます。

脳は設定した目標を達成する事で「やり遂げた」と
快楽ホルモンを分泌するので、小さな目標をクリア
していく癖をつけるようにすると、その都度良い気持ちになっていくことができるんです。

快感ややる気に満ち溢れると、モヤモヤは無くなり
ポジティブな考え方ができるようになりますよね。

漠然とした不安や、モヤモヤした感じ
そんな時にはお片付けや掃除をしてみるのも
良いかもしれません。

そしてよく、「肝心のやる気が起きないんです…」
と言ったお話も聞きます。

やる気は待ってても起きません。
きっかけがあれば、と思いますが、きっかけを
待つよりも、行動した方が早いです。
実際に体を動かす事で、やる気が出てきます。
なので、最初は些細な事でいいので
行動してみましょう!

 

 ★本日待機しております
友だち追加数
★メールはこちらへ★


コメントを残す


− 1 = 一

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top