お妃様と紅菫先生の側で感じたこと。

16-12-20-11-29-04-661_deco

こんにちは。葵です。

先日はランチセミナーや対面鑑定にお越しいただき
ありがとうございました。

葵にとっては、人生初の対面鑑定。
ドキドキの連続でしたが、今日は私から見た
お妃様と紅菫先生についてまとめてみました。

★当然ですがお仕事についてはシビアです。
これは皆様ご存知の通りかと思いますが…
クライアント様の事を考えて、準備はもちろん
鑑定や秘術についてのお話は、真剣そのものです。
そして初めての対面鑑定を迎える私には
優しく分かりやすく、必要な知識を授けて下さいます。

★ギャップ萌え!?
うってかわって、プライベートの時は、ほわ~んとした雰囲気に。紅菫先生の描くお妃様像に納得…

お妃様の「こんなことがあったの~」というお話を
ニコニコしながら聞いている紅菫先生。
しかしツッコミははっきりと(*´v`)ゞ
負けじと一生懸命抵抗するお妃様(⑉・̆⌓・̆⑉)
微笑ましい掛け合いは、見ていて癒されます。

しかし、キリッとした紅菫先生が、忘れ物を取りに
慌てて走って来た時がとても可愛くて、慌てたついでに
落とし物をしていくというダブル萌え…

そんなお二人は、自由で、可愛らしくて
愛され女子そのものです。

★師弟、親友、恋人同士。
長く一緒にいるお二人。
同じ志を持ち続け、理解し、信頼し、支え合う。
街中を移動中、並んで歩くお二人の後ろで
私は思いました。
とてもお似合いな二人だと。

…こんな書き方をするのはおかしいかもしれませんが
本当にしっくりきます。ベストカップルなんです(笑)
楽しそうに歩く姿を見ながら、私は笑顔でついて
いくのですが…まぁ、うっかりしてると人とぶつかるっ
たらもう(笑)
都会は歩くのにも気合いがいりますね(;´д`)

愛し愛され、甘え甘えられること。
稀咲が提言していることそのままのお二人でした。

またどこかで、そんなお二人を見て和んだり、お話する機会があれば、是非ご参加頂きたいなと思いました。
百聞は一見に如かず。ですよ(о´∀`о)


コメントを残す


3 × 六 =

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top