気遣いの違い

21876c8b84c8bb5527202f16a1b76262_s

こんにちは。葵です。

病気で弱っている時に、誰かがついていてくれると
とても安心しますね。

入院して、家族や友達が訪ねてくれると
本当にありがたいと思います。

話を聞いてすぐに駆けつけてくれる人、
電話やメールで様子を伺い
治ったら会おうと言ってくれる人、
家族の分までお見舞いを持ってきてくれる人。

色んな人がいますが、その人なりの気遣いが
とても嬉しかったんです。

今まで「お見舞いに行くならマナーを守って行こう」と
実行していましたが、いざ見舞われる側になると、
「マナーや常識の範囲内かどうか」という事よりも
私の事を考えてくれた事や、
その人なりの気遣いが分かった時の方が
とてもとても、嬉しいものなんだと気付きました。

私が思う気遣いと、私が嬉しかった気遣いの違いが
すごく衝撃的だったんです。

相手の立場になって考える、というのは大事だけど
実際にその立場にならないと分からない事も
たくさんありますよね。
とても貴重な経験でしたし、良い勉強になりました。

自分の経験を活かして、価値観を広げていくこと。
相手の言動を深く考えて受け取れる、余裕のある
人でいたいなと思います。

そして皆さん、これからのシーズン
体調を崩さないように、どうかお気をつけ下さいね。


コメントを残す


4 × 四 =

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top