感情のコントロール

balloons-beautiful-decor-inspiration-Favim.com-3493754

 

 

凛果です。

 

感情とは、

ヒトなどの動物がものごとやヒトなどに対して抱く気持ちのこと。

喜び、悲しみ、怒り、諦め、驚き、嫌悪、恐怖などがある(感情の一覧)。

*Wikipediaより

 

人は感情により動かされます。

その時の自分の状態が感情に反映されることが多いようです。

 

頭ではわかっていても感情の部分がどうしてもついてこない。

理解できていることでも感情まで落とし込むことができない。

などといった現象は誰しもあると思います。

 

ですが、感情の流れに任せて行動した時・・・

その結果のほとんどは自分のプラスにはなりません。

 

感情のコントロールはある程度自分で出来ますので

少しご紹介したいと思います。

 

・物事の受けとめ方を変えてみる

人はそれぞれの受け止め方や価値観があります。

受け止め方によって生まれる感情も様々。

「まぁ、いっか」のように楽に受け止める。

 

・考え方を変えてみる

嫌な出来事があった時の嫌な思考をやめて楽しい思考に切り替える

(嫌な思考になっていることに気づくことがポイント)

 

・気分を変えてみる

いいことがあればいい気分になれます。

気分転換を上手にできれば悪い気分も断ち切れます。

思い癖や思考癖といったものは誰の中にでもあると思います。

 

意識的に感情のコントロールをしていくと心にもゆとりができるのでは。。。

 

今日は日曜日♪

素敵な1日をお過ごしくださいませ♡


コメントを残す


1 + 五 =

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top