蝶は神仏のメッセンジャー

ELLY88_karasuageha20140913151525-thumb-1000xauto-17670

こんばんは、真樹です。

ここ1、2週間、猛暑、酷暑が続いていますが、ここまで暑いと、体がだらけてしまい、何をするにも億劫になりますね。

自然が作り出した暑さではない異常な暑さ。皆さん、熱中症などにならないよう、体調管理しっかりしてください。

あるお寺に行った時のことです。そのお寺には御本尊として、お不動様が祀られています。
私は、感覚的にですが、悪いエネルギーなどが、水飴のようにベトベト、ベッタリ体にくっついてるのかなぁ?溜まってきたのかなぁ?と思った時、ここのお不動様にきれいにしてもらおうと、訪れることがあります。

この日も、ふと思い立って訪れました。
一通りの護摩祈祷を終え、「よかった、よかった、」とスッキリした気持ちで本堂を出たときです。
一匹の蝶が目の前をサッと横切りました。
緑が多いとは言えない都心の一角。蝶がたくさん飛んでいるような環境ではない。
そんな場所で、それも御堂を出た瞬間を見計らって横切られた。
あまりにもタイミングが良かったので、「もしや神仏が宿ってる蝶なのでは!」と、瞬間思いました。
あっという間に、どこかに行ってしまいましたが。

たかが蝶一匹お寺に現れたくらいで、それも横切ったくらいで大げさな、って思われますが。
確かに蝶は、どこでも見かける生き物ですから、見かけたらといって別にめずらしいことでもなく、大したこともありません。
肝心なのは、見た場所です。どうも神社や寺院で見かける蝶は縁起がいいらしい。
そこの神社の神様なり、寺院の仏様なりが蝶に宿っていることがあるらしいのです。
だから、この時もただ単に蝶が目の前を横切っただけとは思えなかったのです。
何かしらのメッセージを積んでいると思ったのです。蝶が何を言いたかったのか?なんてわかるわけないのですが、もしかしたら、ここのお不動様が何か伝えたくて、蝶を使わしたのかな?って今では勝手に想像してます。
でも、縁起がいいことですから、すごく、気持ちが晴れやかになりました。

みなさんも、神社やお寺を訪れたとき、蝶を見かけたら、それは神仏が何かあなたに伝えたいことがあって、蝶を使わしたのかもしれませんよ。


コメントを残す


+ 五 = 6

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top