紅菫流 恋愛の方法

1024-cc-library010001085

紅菫(すみれ)です。

いつも妃様のことばかり書いているので、

今日は自分のことを書いてみようかと思います。

紅菫は非常に怖がりですので、恋愛もかなり慎重です。

ラインが相手からこない日があると、心配なので

相手の頭の中を紅菫のエネルギーでいっぱいにしてみます。

そうすると、しばらくしてからラインがきます。

「頭の中がすみれでいっぱいでそれ以外考えられない」

などと言われると、効いているなと実感します。

また、会う約束をしているときに家を出る時間になっても連絡がないと

大抵寝ています。

仕方がないので、覚醒するようにエネルギーを入れます。

大人であれば20分ほどでおきます。

その間、紅菫は非常に不安になり、こんな暑い中家を出たことが

無駄になるのではないかと心配になります。

そこで、自分自身が不安にならないように、自分に不安にならないようなエネルギーを入れます。

また、ようやく相手が起きても、自分が迷子になってしまったりします。

それは仕方がないから場所を言って迎えに来てもらいます。

ようやく会っても、相手のエネルギーで自分が汚れてしまわないか心配になってしまうので

相手を綺麗に浄化するエネルギーを入れます。

これであまり愚痴なども聞かずに済みます。

そんな感じで、常に相手のことが心配になってしまう

紅菫のような方は、そのときにふさわしいエネルギーを

相手や自分、またはブレスレットなどに入れていただくといいと思いますよ。

ちなみに、そのやり方はセミナー等で教えてはおりますので、

ご自分流に行っては危険です。

あくまでご指導する人がいるもとで、容量、手法を守ってお使いくださいませ。

10月に関西でセミナーを行います。

今回は少人数でのセミナーとなり、残席もわずかとなっております。

お申し込みはお早めにお願いいたします。

お申し込みはこちら

詳細はこちら


コメントを残す


九 − 9 =

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top