前世?

ELL96_enba-su-thumb-1000xauto-15110

こんばんは。真樹です。

今日は一つの夢物語を・・・。

そこはどこかの礼拝堂。

一人のシスター???(修道女、それらしい服を着ている)が讃美歌なのか、

それらしい本を持って他の修道女と一緒に歌っている。

顔は西洋人。まだ若く幼く見える。18,9歳くらいか。

一生懸命祈りをささげている。

その女性がふと、こちらを見た。

その瞬間、涙がいっぱいあふれてきた。なぜだかわからない。

ぽろぽろ、いっぱい溢れてくる。

悲しい涙ではなく、うれし涙でいっぱい。

魂が懐かしがっている。すごくうれしい。逢えてうれしい。そんな気持ちでいっぱい。

そして、その女性に私は「逢ってくれて、ありがとう」と言っていた。

そして、そこで目が覚めた。目に涙がいっぱいこぼれていた。

時間は、朝4時を回ったところ。

私が不思議な夢を見て、目が覚めるのは決まってこの時間。

だから、何か意味があると思った。

夢で泣くことは、過去に何回もある。泣く理由もあった。

でも、今回は違う。

どこの誰かも分からない。見たことも聞いたこともない西洋人。

それもシスターらしき女性とパッと目があった瞬間に泣くなんて。

見ず知らずの他人に対して泣くなんてことは初めての経験。

なんだろうこれは?と思っていたが、ピンと「あぁ、もしかしたら、数ある前世のうちの一人だったかもしれない」と思った。

その女性の名残なのか、今の私と共通している部分がけっこうあるのです。なにより、その女性を見た瞬間、懐かしい感じがしたのです。

だから、魂が反応して、泣いちゃったかもしれません。

って勝手に想像してます。(何の根拠もありませんので。でも限りなくそうだと思っています。)

前世かもしれないその人と夢の中とはいえ、出会えてよかったと思える出来事でした。

寝ているときに見る夢は、時に不思議な夢を見せてくれます。

あなたが夢を見たとき、その夢の内容を振り返った時、もしかしたら、あなたの今後生きる上で何かのヒントになるかもしれません。


コメントを残す


七 + 6 =

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top