感情の持ち方

yjimageDA9SVCX4

凛果です。

過去の辛いことをいつまでも引きずっていたり、今後のことを考えると不安になったり・・・
このような感情を持つことってありませんか?
考えたくて考えてるわけではないけれど、ついついそういう思考になりがちな時。
そして、そんな感情を持った自分に対して
「こんなマイナスな考え方はダメ!」
「どうして私はネガティブなんだろう」
と責めることで苦しくなったり・・・

最近の脳科学でも明らかになっているようですが否定すればするほど
そのマイナス部分にフォーカスしてしまい負の感情は大きくなっていくようです。
小さくするには「自分の中にそういう感情があってもいい」「まっ、いいか」
と思うようにすることでマイナス部分が小さくなり気持ちが楽になってきます。

そもそも感情には良い悪いはなくて私たちが勝手に意味づけているものです。
感情に振り回されて悩んでいる時は前に進むことはできません。
悩んでいる時間てすごくもったいないですよね。

1日1日時間が過ぎるのは早いものです。
「今、この瞬間」という時間を思いっきり楽しんでいきましょう^^

悩みの解決の糸口が見つからないときは稀咲の先生たちを頼ってください。
自分一人で抱え込まず相談することにより気持ちが軽くなりますよ♡


コメントを残す


七 − = 2

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top