幸福につながる道の作り方

cc-library010008691

願いを強く想えば想うほど、願いは叶いやすいと

考えているお客様が非常に多い今日この頃です。

頭に力を入れて願い、想い、そして考えるほど

それが叶うのではないかと信じているようです。

その強さは、想い続けて頭が痛くなるほどです。

そして、その頭痛を偏頭痛だと信じているようです。

紅菫(すみれ)は、忘れっぽいので想い続けることがあまりできません。

朝起きると忘れてしまうのです。

憎しみや恨み等もその傾向にあります。

なので、さっぱりしていると言われますが、そうではありません。

覚えていられないだけ、つまりちょっと頭が悪い。。。

ということは、頭の良い人ほど頭が痛いほど想い続けてしまうのかもしれません。

それはそれで、ちょっぴり羨ましくもありますが、

実はその強く想い続けること、は結構な弊害をもたらします。

想っていることを叶いにくくする作用がびっくりするほどつまっています。

たまには老人のようになり、ぼーっと過ごしていただくことが

幸運を導くようです。

考えすぎない、辛いと思いすぎない、恨まない、、、、

幸せの道は、そんな先にあるようです。

あなたの道の先に幸運がこぼれ落ちますように。


コメントを残す


9 + = 十一

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top