人は悩み苦しみながら魂を成長させる

ひかり

 

世以羅です。

先日、和尚様からありがたい説法を聞く機会がありました。

人はこの世に生まれてきたのは修行する為とのこと。
自分の意志でこの母、父のもとを選んで生まれてきたそうです。

この世で楽しいこと、悲しいこと大変なこと
苦労することなど沢山の経験をして魂を成長させる為だそうです。

「今までの人生で楽しいことは何ですか?」
と聞かれるとすぐ答えがでず考えてしまい、
「辛かったこと苦労したことは」
と聞かれるとすらすらとでてきませんか?

同じように時を過ごしても
なぜか楽しいことより自分が辛いと感じたことのほうが記憶として残りますよね。

なぜ私ばかりこんな苦労するの?あの人はあんなに幸せそうなのにと羨ましくなることもあると思います。

しかし仏様はその人が乗り越えられる試練しかあたえないそうです。

大変な思いをしている時は頑張ればいつか乗り越えられると自分に言い聞かせれば少し楽になると思います。

人は悩みまた苦労をすることで魂をより成長させるそうです。

大変な時負けそうになってしまいそうな時は
【私だからこそ乗り越えられる】と思って下さい。
きっと明るい未来につながります。

お互い魂を成長させるよう歩んで行きましょう!
私たちはいつでも応援しております。


コメントを残す


七 × = 21

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top