最も恋が発展しやすくなる時期は

lgi01a201311100700

秋といえば食欲の秋ですが。

恋愛が最も進展しやすくなる時期も秋だといわれています。

すべての生物は、最も安全に子供を産み落とせる時期に合わせて発情するようにできています。

ヒトの場合も気温が高く、食料が豊富な夏に子供産んだ方が有利です。

だから逆算して、秋に発情するワケです。

実際に、恋愛系のホルモンが最も活発になるのは秋だということがわかっています。

そして恋活・婚活中は、理想の恋人のイメージを抱いたり、条件付けなどをしてはならないと言われています。

脳は何も考えていない時に最も視野が広くなり、冷静な判断ができます。

これを「デフォルト・ネットワーク」といいます。

何か目的がある時は、それに集中してしまうので、全体像が見えなくなってしまいます。

結婚サイトで相手に多くの条件を出す人ほど婚期が遅くなるというデータがあるほどです。

婚活、恋活をしたい人は、秋のうちに相手に条件をあまりつけずに

探してみてはいかがでしょうか。


コメントを残す


一 + = 7

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top