直感

sunlight-4_l

おはようございます。真樹です。

人間に備わっている能力の一つに直感があります。第六感とも言いますが。

論理的思考で物事を考えることが主流の現代では、この感覚を使う力が鈍くなっているように思います。
でも決して使えない能力ではなく、むしろ本来人間に備わっている直感力を取り戻せれば、普段の生活の様々な場で活かせます。

みなさんも経験があると思います。「(この場所)なんとなく嫌な感じだ」「(道を歩いていて)あの角から人が飛び出してきそうな気がする」「(学校の授業などで先生から)今日は当てられる気がする」等々。

そしてどういうわけか大抵当たっているのです。これらすべて直感が生かされている証拠です。
この理屈では説明できない五感を超えた力は、いろんな場面で役に立つのと思います。
ある時は危険を回避するために。ある時は仕事などでアイディアが閃いたり。ある時は買い物などで物を買う際、インスピレーションで「これだ」と思えるもの決める時。

直感は冴えれば冴えるほど、些細な物事などでも反応でき自分を生かせる能力なのではないでしょうか。
ただ、論理的思考を無視して直感だけに頼った生活というのはちょっと考えづらいですし、
何よりこの力は身体的にも精神的にも消耗も激しいような気がします。(自分なりに検証中)
あくまで論理的思考50%直感50%みたいな感じでバランスよく生かすのがいいと思います
。良いことでも度が過ぎれば悪影響になってしまいます。

普段自分の中に眠っている「直感」をいつでもな眠らせているのは絶対もったいないです。
たまには起こしてあげてはいかがでしょうか。


コメントを残す


7 × = 五十 六

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top