メールやLINEが恋愛に及ぼす影響

resize

紅菫(すみれ)です。

LINEが昨今注目されていて、爆発的な人気ですね。

個人間のコミュニケーションはもちろん、会社のグループ会議がLINEで行われる会社もあるとか。

さて、そんなLINEや携帯メールは恋愛には欠かせないアイテムとなってきましたが、

最近の心理学の研究では、実はそのメールやLINEによる影響力について論じられています。

女性は、相手とメールをよくしていれば、恋愛に対してより満足度を感じるです。

なぜなら、女性はメールで素直な気持ちを伝えたり、問題解決をしたりするのが

好きだからです。

しかし、男性はメールの量が多いほど恋愛に対する満足度が低いという結果となっています。

研究者によると、男性は恋愛に関心がなくなるほど、面と向かったコミュニケーションではなくメールで

済ませる傾向があるからのようです。

メールのコミュニケーションは、恋愛の始まりには効果的だけれども、

真剣な付き合いになったら面と向かったコミュニケーションのほうが大事なのかもしれません。

メールの量で相手の気持ちを推し量ることはできないようです。

自分の気持ちは、会って伝えるのが一番なんですね。

参考:Journal of Couple and Relationship Therapy 2013.10 


コメントを残す


七 + = 10

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top