良いお手本です

無題
こんにちは美月です。
85歳で現役のお茶の先生をしていらっしゃる方のお話です。
いつお会いしても元気で、品があり素敵な人なので
苦労をしないで、今まで生きてきたのだろうと思っていました。
しかし、昔の話を伺う事があり驚きました。
ご主人が洋画家で、食べるのも苦労していた時期があり
ご自身で洋服の仕立てをして家計をやりくりしていたこと。
「お茶の先生は40歳からはじめたのよ。」
「何かを始めるのに年齢は関係ないのよね!」と笑顔で仰っていました。
何かを始めるときは、ワクワクすることもあるけれど
不安も大きいですよね。
でも、自分が動き出さなければ周りの空気が変わらな!!
そう思いました。
私も素敵な年の重ね方をしようと思います。

みなさんの新しい始まりも応援します。


コメントを残す


五 × 2 =

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top