脳の違いで分かる男女の気持ち

葵です。

恋をしたら、相手の事をたくさん知りたいし
色んな事を覚えておきたいですよね。

好きな事、物、音楽、食べ物、趣味…
どんな話をしたかもしっかり覚えてる。

それなのに彼は、話も約束も覚えてない
記念日もお祝いしてくれない
=私ばっかりが一生懸命になってる!
=彼は私の事を大切に思ってくれてないの?

なんて考えていませんか?

女性ホルモンのエストロゲンは
記憶力などの認知能力を高める機能もあります。

さらに恋愛の楽しさも相まって
彼との大切な時間を思い返すことで
快感ホルモンのドーパミンが出てくるのですが
そんなところに彼が記念日を忘れたりしようものなら
「私の事なんてどーでもいいんだ‼️」

ってなってしまいます。

実は、男性と女性の記憶力の違いは
はっきりと調査結果に表れています。

年齢に関係なく、女性より男性の方が
記憶力が悪かったのです。

しかも、特に名前や生年月日等の日付を
覚えるのが苦手とも判明しています。

なので、覚えてないことに怒ってしまうより
あの時あんなことがあったね、とか
一緒にお祝いしたいな、とか

思い出してもらったり
自分がやりたいことを相手に言葉で伝える。

その方がいいですよね❤️

もし、責めたり拗ねてしまったら、彼は
急に不機嫌になる彼女が分からない…😥

と思うかもしれません。

男女の脳の違いを知っておくことで
不用意に彼を責めたり
ネガティブの渦に巻き込まれずに済みます。
もし自己嫌悪に陥ったり、自信をなくしてしまったなら。

1人で思い悩む前に
何でもご相談くださいね。
稀咲famigliaは皆様の幸せを心から願っています✨


コメントを残す


4 + = 五

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Go To Top